<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

いつも心にリスペクト!

0

    いつもアビスパ福岡サッカースクールの活動にご理解して頂き、

     

    また、温かく見守って頂きまして、誠にありがとうございます!

     

     

     

    サッカーの指導現場において、コーチたちはサッカーのスキルや伝え方だけではなく、子どもたちの性質をよく知った上で関わることもとても大切です。

    サッカーのコーチングライセンスを取得する際に、技術や戦術、発育発達と同時に、各年代での特徴などを知り、理解し、各カテゴリー毎のサッカー現場でサッカーのコーチをしています。

     

    そのうちの1つが、キッズリーダーという資格です。

     

    U-6、U-8、U-10と2学年毎に分けて、子どもに関わる大人が、子どもたちの特徴ををより深く知り、関わろうという資格です。

    http://www.jfa.jp/football_family/kidsprogram/training/

     

    じゅんコーチは、その資格を取得するための講習会のインストラクター(講師)を務めています。

     

    また、博多校のアシスタントコーチの福岡大学サッカー部員は、1年生の時に、キッズリーダー養成講習会を受講し、キッズリーダーの資格を取得します。

     

    その講師を福大OBのじゅんコーチが2006年から10年以上務めております。

     

    どんな内容なのかは…コチラ(キッズ(U-6/8/10)年代のサッカーについて)をご覧下さい!

     

     

    大好きなサッカーを楽しむために大切にしていかなければならないことがたくさんあります。

    http://www.jfa.jp/football_family/respectfc_japan/img/respect.pdf

     

    999

    http://www.jfa.or.jp/respect/img/pdf/flyer.pdf

     

     

    成長の過程で年代に応じた特徴を理解していますが、みんなが気持ち良く過ごせる時間や空間を共有するために、お互いをリスペクトし、仲間や周囲のサポートしてくれる人たちとの関わり方を学んだり、用具や施設利用方法なども大切にし、身近な大人と一緒に考えながら少しずつ学んでいく必要があると思います。

     

     

     

     

    素晴らしい環境を準備して下さっているペナスタ博多、スクール生、スクール生ファミリーの皆さま、コーチ一同で、安全でより良いスクールにしていきましょう!

     

    リスペクト〜大切に思うこと〜

     

    http://www.jfa.jp/respect/declaration/

     

     

    よろしくお願いいたします!

     

     

     

    2019年 博多校年間活動カレンダー・振替について

     

    アビスパ福岡スクール推進部FBページからもアビスパ情報発信中!

    アビスパ福岡アカデミー&スクールTwitterからもアビスパ情報発信中!

    アビスパ福岡ホームタウン活動ブログからもアビスパ情報発信中!

     


    博多校スクールマスター・藤井潤(じゅんコーチ)
    tel:092-674-3031
    phone:070-5347-9064
    Mail: hakataschool@avispa.co.jp

     


     

    アビスパ福岡サッカースクール事務局

    〒813-8585

    福岡市東区香椎浜ふ頭1-2-17

    じゅんコーチ * スクールレポート * 12:30 * comments(0) * -

    親子サッカー!

    0

      11月1週目は火曜クラス・金曜クラス共に、幼児クラスでは、親子サッカーを実施しました!

       

      11/1(金)の様子です!

       

       

       

       

       

      11/5(火)の様子です!

       

       

       

       

      いつも素晴らしい笑顔をたくさん見せてくれますが、親子で遊ぶ時の子どもたちの笑顔が印象的でした!

       

       

      時代の変化に伴い、子どもたちの成長を取り巻く社会環境も大きく変化してきています。

       

      「3つの間」ってご存知ですか?

       

      ※参考ブログ「3つの間」

      http://hakataschool.jugem.jp/?eid=1287

       

       

      外遊びの減少により、様々な動きの体験が減っています。

       

      例えば、

      木登りをしたり、川遊びで飛び越えたり…いろんな遊びの中で、

       

      ・登る

      ・摑まる

      ・転がる

      ・引っ張る

      ・くぐる

      ・渡る

       

      などの動きの体験をしていく中で、神経系に刺激を与えられていましたが、外遊びの減少により様々な動きを体験する機会も少なくなってきています。

       

      現在では、スポーツが外遊びの代用を果たしています。

       

      スクール活動でも、日常生活で出ないような様々な動きを経験して神経系に刺激を与えることを意識していろんな遊びをしています!

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      このように、楽しい遊びから様々な動きの経験をすることを大切にしています!

       

      時間があって、親子で遊んだりする機会があれば、いろんな動きが出るように工夫して遊んでみて下さいね!

       

      12月の最終週(12/17火曜、12/20金曜)にまた親子サッカーを予定しています!

       

       

       

      2019年 博多校年間活動カレンダー・振替について

       

      アビスパ福岡スクール推進部FBページからもアビスパ情報発信中!

      アビスパ福岡アカデミー&スクールTwitterからもアビスパ情報発信中!

      アビスパ福岡ホームタウン活動ブログからもアビスパ情報発信中!

       


      博多校スクールマスター・藤井潤(じゅんコーチ)
      tel:092-674-3031
      phone:070-5347-9064
      Mail: hakataschool@avispa.co.jp

       


       

      アビスパ福岡サッカースクール事務局

      〒813-8585

      福岡市東区香椎浜ふ頭1-2-17

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      じゅんコーチ * スクールレポート * 13:11 * comments(0) * trackbacks(0)

      知らないことを知り、考える

      0

        スクールの途中で雨が強くなって来て、その場で途中中止にしたり、途中中断したりせざるを得ない場合もありますが、

        私たちが活動しているペナスタ博多の素晴らしい環境のおかげで、フットサルコートの屋根下で待機したり、クラブハウス内に入ってビデオなどを観ることも可能です。

         

         

         

         

         

         

        昨日のスキルアップクラス、途中で雷が鳴り、途中でプレイすることは止めました。

         

        クラブハウス内で約30分過ごしましたが、どんなことをしていたのかを共有いたします。

         

         

        (1)スペインリーグのチームの下部組織での取り組み紹介

         

        スペインにビジャレアルというクラブがあります。
        2009年に訪問したことがあります。

        CIMG4722

        ※参考ブログ

        ・Jリーグヨーロッパ研修 http://blog.livedoor.jp/avispahometown/archives/943428.html

        ・ビジャレアルCF訪問 http://blog.livedoor.jp/avispahometown/archives/952342.html


        このクラブのプロを目指す下部組織の選手たちは、3週間に1回、障がい者施設や老人ホームなど社会福祉施設に訪れ、ときに重度の障がい者の方と接する機会も持つそうです。
        地域の施設への訪問によって、そういう環境の中にクラブがあるのだと学び、クラブはその訪問を練習より大事だと位置づけているので、選手は必ず行き、実感を得るそうです。
        https://sakanowa.jp/topics/interview/7471

         

        その活動の様子の動画を昨日は視聴しました。
         

         

        サッカーのプレイ以外にも、こうした経験から心の成長も目指しています。

         


        (2)障がい者サッカーについて

         

        ビジャレアルというクラブがいろんな社会福祉施設等を訪問している話の流れで、いろんな障害を持つ人たち(僕は、"いろんなことが苦手な人たち"と表現します)がいて、その苦手なことの種類も違うことについて一緒に考えました。

        7つの障がい者サッカー団体の活動支援

         

        その人たちは僕たちと同じようなサッカー・プレイは出来ないかもしれないけど、同じように「サッカーを楽しみたい」とうことや、苦手なことの違いにより、工夫や協力の種類も違ったカタチでサッカーをしていることを知りました!

         

        https://www.jiff.football/about/

         

        https://www.jiff.football/about/7groups/

         

         

        トレーニングでもいつも真剣な眼差しで話を聴いて、理解して、取り組んでくれる博多校スキルアップクラスの選手たち。

         

        昨日のクラブハウス内での座学の際も、真剣な眼差しで観て聴いてくれていました。

         

         

        ココロでは、何を感じてどう受け止め、何を考えたんでしょうか?

         

        答えはありません。

         

        受け止め方や感じ方、考え方も十人十色で違いがあるのは当然です。

         

        押し付けや強制をするつもりはありません。

         

        ただ、サッカーのプレイ以外にこういったことを様々な角度や視点から一緒に知り、考え、気付き、学びながらコーチも選手も一緒に成長を目指していきます

         

         

        自分自身、ブラインドサッカーというスポーツに出会い、観ることが苦手な選手たちと一緒にサッカーをしたり、生活する中でたくさんのことに気付かされました。

         

        観えている僕たちよりたくさんのことが観えていたり…

         

         

        経験したことを還元していきます!

         

         

         

        また、足を怪我(後十字靭帯断裂:2013年1月)したり、

         

        手を怪我(中手骨骨折:2013年3月)したりして、

         

        思うようにいかないことや辛くて大変な思いも、時には差別も受けたり、たくさんしました。

         

        だからこそ、今までと視点を変えてみて気づけたことや改めて考えたこともたくさんあります。

        IMG_4761.JPG

         

        1年前の交通事故により、足の痛みは毎日続いています。

        IMG_3701.JPG

         

        思いっきり走って、思いっきりボールを蹴ることは出来ません。

         

        でも、少しボールを蹴れたり、みんなと一緒にピッチで過ごす時間はとても幸せに感じます。

         

         

        サッカーができる喜びを知る、サッカーができるありがたさを感じる、何気ない日々を全力で生きる・エンジョイする…

         

        そういうことも選手の皆さんには伝えていきたいし、

        IMG_4112.JPG

        一緒に知り、感じて、考えて、ココロの成長も目指していきますので、今後ともよろしくお願いします!

         

        サッカー、最高です!

         

        そして、皆さんに感謝!

         

        ※参考ブログ

        ・感謝! http://hakataschool.jugem.jp/?eid=1281

         

         

        2019年 博多校年間活動カレンダー・振替について

         

        アビスパ福岡スクール推進部FBページからもアビスパ情報発信中!

        アビスパ福岡アカデミー&スクールTwitterからもアビスパ情報発信中!

        アビスパ福岡ホームタウン活動ブログからもアビスパ情報発信中!

         


        博多校スクールマスター・藤井潤(じゅんコーチ)
        tel:092-674-3031
        phone:070-5347-9064
        Mail: hakataschool@avispa.co.jp

         


         

        アビスパ福岡サッカースクール事務局

        〒813-8585

        福岡市東区香椎浜ふ頭1-2-17

         

         

         

        じゅんコーチ * スクールレポート * 10:00 * comments(0) * trackbacks(0)

        【1・2年生クラス】3ヶ月が経過

        0

          2019年度がスタートし、3ヶ月が経過しようとしています。

           

          新学年・新メンバーでの活動で、クラスの雰囲気もかなり良くなってきています!

           

          「大切にしていきたいこと」を少しずつ伝えながら、仲間や道具を大切に過ごせるようになってきているように感じます!

          http://hakataschool.jugem.jp/?eid=1145

           

           

          いつも通り17:00になると勝手に集まって、勝手にチーム分けをして、勝手にゲームをスタートしています!

           

          チーム分けを見ていないようでしっかりと見ていますよー!

           

          ・いつも仲の良い友達と同じチームになるように座る場所も計算している選手

           

          ・遅れて合流して、どのチームに入ろうか悩んで、仲の良い友達と同じチームに入っていく選手

           

          ・遅れて合流して、各チームの人数を数えて、人数が少ないチームに自ら入っていける選手

           

          ・試合しながらも遅れて合流した選手に気付き、人数が少ないチームに入るよう声をかけられる選手

           

          ・率先してチーム編成でリーダーシップを取ってくれる選手

           

          ・率先してチーム編成でリーダーシップをとってくれる選手に自らジョインせずに、ボール遊びをしている選手

           

          ・学年やパワーバランス、各チームの人数が上手く調整できないケース

           

          高学年でも同じような現象が起こります!

           

          仲良しの友達と同じチームになるのは良いですが、せっかく同じクラスで活動する仲間、お互いの名前を覚えて、気さくに話し合える関係になっていけると良いなぁと思いますが、得意不得意があるので、少しずつ仲の良い友達以外のメンバーとも交流していったり、そういう場面を創り出したりするようにしています。

           

           

          チーム編成は、コーチがやれば速いし、楽かもしれませんが、選手同士でコミュニケーションを取りながら成功や失敗を繰り返しながら少しずつ出来ることを増やしていきます。

           

          リーダーシップを取れる選手が決まってきているので、学校の日直のように、毎回「チーム編成リーダー」を決めていこうかなと考えているところです。

           

          かつては、大人が介入せずにお互いで工夫してコミュニケーションを取り、異年齢で遊ぶ中で勝手に身に付いていた「生きるチカラ」が「3つの間の減少」により、育ちにくくなってきているからこそ、スポーツがその代用を担っています。

          ※「3つの間」 http://hakataschool.jugem.jp/?eid=1287

           

           

          この週は暑かったので、運動量を調整するために、負荷がかからない楽しめる遊びをしました。

           

          チーム対抗戦で「協力」「工夫」「コミュニケーション」が必要になってくるゲームです!

           

           

           

          この週は、「ボールを失わない」というテーマでのトレーニングでした!

           

          同じくチーム対抗戦で行いましたが、コーチの方であえてルールの制限はせずに見守りました。

          いろんな発想があって、面白かったです!

           

           

           

          毎回のトレーニングは、最初の30分間は、広いコートで大人数でゲームをしていますが、少人数でのゲーム形式でボールに直接関わる回数を増やしています。

           

          その週のテーマがしっかり出るようにルールを設定し、コーチングしていきます。

           

           

          お互いに違いがあることを知り、認め、理解し、共に楽しく過ごしていくことはサッカーだけではなく、日常生活でも大切にしていきたいことです。

           

           

           

          上記は火曜日の様子。

           

           

          火曜日も金曜日も同じテーマで取り組みます!

           

           

          同じテーマ、同じメニューで取り組んでも、火曜日と金曜日で起こる現象がまた違うのも、興味深いところです!

           

           

          コーチにも個性があります。

           

          感じていることや伝え方などもそれぞれの色があります。

           

           

           

          コーチが感じること、選手たちが感じること、違いがあります。

           

           

          経験値が多い大人からいろんなことを伝えていきますが、大人の価値観の押し付けにならないように、我々オトナもコドモたちをリスペクトし、お互いがリスペクトする気持ちを大事にして共に成長を目指します。

           

          日本サッカー協会・Jリーグでも大切にしているリスペクト

          http://www.jfa.jp/respect/declaration/

           

           

          3ヶ月が経過し、クラスの基盤が出来上がってきました。

           

          次の3ヶ月はコーチが変わります。

           

          1・2年生クラス担当、3・4年生クラス担当のコーチが入れ替わります。

           

          また新たな変化が起きるでしょう!

           

          共に、成長しましょう!

           

          楽しみです!

           

           

          2019年 博多校年間活動カレンダー

          振替について

           

          アビスパ福岡スクール推進部FBページからもアビスパ情報発信中!

          アビスパ福岡アカデミー&スクールTwitterからもアビスパ情報発信中!

          アビスパ福岡ホームタウン活動ブログからもアビスパ情報発信中!

           


          博多校スクールマスター・藤井潤(じゅんコーチ)
          tel:092-674-3031
          phone:070-5347-9064
          Mail: hakataschool@avispa.co.jp

           


           

          アビスパ福岡サッカースクール事務局

          〒813-8585

          福岡市東区香椎浜ふ頭1-2-17

           

           

           

          じゅんコーチ * スクールレポート * 09:00 * comments(0) * trackbacks(0)

          大切にしていきたいこと

          0

             新年度になり、新しいクラスでの活動がスタートしました!

             

            スクール活動で大切にしていきたいことはたくさんありますが、シンプルに3つにまとめました!

             

             

            (1)挨拶

             

            「こんにちは!」「お願いします!」「ありがとうございました!」「またね!」

             

            など、スクール前後の挨拶や試合前後の挨拶、人と関わる中での何気ない挨拶(コミュニケーション)を大切にしていきましょう!

             

            ピシッとお辞儀しなくても良いので、明るく元気に笑顔で気持ちの良い挨拶が自然にできるようになって欲しいです!

             

             

             

            (2)仲間と道具

             

            サッカーはチームスポーツです。

             

            一緒にサッカーをする仲間を大切に、自分たちが使う道具を大切にしていきましょう!

             

            仲間を大切に出来ないのなら、仲間と一緒にサッカーできないし、道具を大切に出来ないのなら、道具を使って練習できません。。

             

             

             

            (3)自分で出来ること

             

            サッカーの練習では、出来ないコトを練習して、出来る様にしていきます!

             

            ピッチの中で出来るコトを増やしていくコトとピッチ外で出来るコトも増やしていきましょう!

             

            サッカーの準備や片付け、コーチとのやり取り…自分で出来るコトを増やしていきましょう!

             

            ピッチ外で少しずつ自立していくコトがピッチ内の自立にも繋がっていきます。

             

             

            大事なのは目の前だけではありません。

             

            周囲の大人の関わり方によって、出来ないことを未然に防いだり、その場で簡単に解決で解決できることもたくさんあります。

             

            出来ないことを経験して、どうやって出来るようになるのか?の過程を繰り返しながら少しずつ成長していくので、その過程を経験して成長する機会を簡単に奪ってしまわぬように関わっていくのは簡単そうで難しいです。

            IMG_7531.JPG

             

            「チャレンジ」の回数が増えるように、まずは、いろんな事に「チャレンジ」する機会を創り出します。

             

            そして、どこまで見守るのか?

            「サポート」や「アドバイス」のタイミングはいつなのか…

             

            いつも考えながら接しています。

             

             

            ※参考記事「自分で考え行動できるための声かけ(コーチング)とは?」

             https://soccermama.jp/26324

             

             

             

            サッカースクールでは、上記3点を大切にしていきながら活動していきます!

             

            もちろん、出来ていない事もあるし、出来ない時もあります。

             

            その場その場で一緒に考えながら、共に学び、成長していきます!

             

             

            スクール生もコーチも、顔も性格も、成長度も十人十色で違いがあります。

             

            IMG_1473.JPGIMG_9529.JPG

             

            そして、発信の仕方や受信の仕方も十人十色ですので、お互いを知りながら共に楽しい時間を過ごせるようにしていくチカラを身に付けていきたいです!

            ※参考ブログ記事「発信も受信も十人十色」

             http://hakataschool.jugem.jp/?eid=1333

             

             

            (もう1週間経過しましたが…)さぁ、5月スタート!

             

             

            IMG_1865.JPG

             

             

            2019年 博多校年間活動カレンダー

            振替方法について

             

            アビスパ福岡スクール推進部FBページからもアビスパ情報発信中!

            アビスパ福岡アカデミー&スクールTwitterからもアビスパ情報発信中!

            アビスパ福岡ホームタウン活動ブログからもアビスパ情報発信中!

             


            博多校スクールマスター・藤井潤(じゅんコーチ)
            phone:070-5347-9064
            Mail: hakataschool@avispa.co.jp

             

            博多校土曜クラス/大人スクール博多校担当・成田風真(なりコーチ)

            phone:070-5349-5717

            Mail: f.narita@avispa.co.jp


             

            アビスパ福岡サッカースクール事務局

            〒813-8585

            福岡市東区香椎浜ふ頭1-2-17

            tel:092-674-3031

             

             

            じゅんコーチ * スクールレポート * 11:35 * comments(0) * trackbacks(0)

            【スキルアップクラス】鐘が鳴る前

            0

              おはようございます!

               

              昨日のスキルアップクラスも良いトレーニングが出来ました!

               

              ボールが来る間に、バックステップを踏みながら、

               

              身体を開いて視野を広げ、

               

              利き足じゃなくても、左右どちらにも同じフォームで蹴れる場所にコントロールし、

               

              相手を1mぐらいズラして、相手の足を外してパス!

               

              何気ないプレイですが、ずっと継続してきたからこういったプレイが意図的に出来るようになってきました!


              毎週同じようなトレーニングに見えるかもしれませんが、少しずつ積み重ねていて、継続して取り組むことで「駆け引き」が出来る選手が増えてきたり、「駆け引き」しようとチャレンジする選手が増えてきました。

               

              ・ボールをコントロールする場所

              ・同じフォームで3ヶ所に蹴れるように

              ・ボールをコントロールするときのステップワーク

              ・ボール以外を観る

              ・相手と駆け引きする

              ・ポジションの取り方、身体の向きを意識して視野を広げる

               

              なんとなく…ではなく、スクール生には冗談も交えながら論理的に伝えていくことを継続していきます!

               

              信頼して理解して取り組んでくれているのはしっかり伝わってきます!

              IMG_2613.JPG

               

              まだまだ出来ないことは多いけど、出来るようになっていくだろうな…と感じていますし、出来ないことがあるのは「伸びしろ」があると言うこと。

               

              「これまでの過去は変えられないけど、これからの未来は変えられる!」
              そう感じています。

              ※参考ブログ「終わりなき旅」 http://hakataschool.jugem.jp/?eid=783

               

              アジアや世界の舞台で戦う楽しさ、刺激、その経験からの成長…

              11940719_10153619969074111_1672232203051036101_n

              子どもの頃に、そして大人になってからもプレイヤーとして味わったことはありませんが、ブラインドサッカーを通じて色々な体験をすることが出来ました。

               

               

              国を背負い、大舞台での戦い…ほんの少しのところでシュートに、ゴールに繋がるのか繋がらないのか、ゴール1つが勝敗を明暗するし、そのゴールへ行けるのかどうか、ゴールチャンスの場面までいく回数をいかに増やしていくのかがポイントにもなります。

               

              スクール生が世界を意識するのはまだ現実味がないかもしれませんが、現在より高いレベルやステージで活躍できる選手をもっともっと増やしていきたいと強く思っています。

               

               

              それは、ボールを扱うテクニックだけではなく、

              IMG_2109.JPG

               

              サッカーの原理原則に基づきプレイできるタクティクス(戦術面)、

              IMG_2421.JPG

               

              ケガ防止したりパフォーマンスを上げるためのフィジカル、

              IMG_2857.JPG

               

              ものの考え方や受け止め方などのメンタル…

              IMG_2426.JPG

               

              今より、ひと回りもふた回りも成長してくために様々な面でサポートしてまいります。

              IMG_2423.JPGIMG_2428.JPG

               

               

              話題になっているスピーチを今朝、拝見して、このブログを書こうと思いました。

               

               

              「僕たちは今この瞬間に未来を変えることはできないけれど、過去を変えることはできる」

               

               

              ※参考ブログ記事

              近畿大学卒業式

              キングコング西野亮廣のスピーチ『世の中に失敗など存在しない』全文

              https://ameblo.jp/nishino-akihiro/entry-12449261117.html

               

              動画もありますので、紹介しておきます。

              お時間ない方は、12分頃から視聴してみて下さい。

               

               

              じゅんコーチの「過去は変えられないけど、未来は変えられる」と言う表現と真逆の表現方法で、

              西野さんと同じようなことを伝えていきたいと感じていますが、いろんな表現方法や伝え方があるんだな…と学びになりました。

               

               

              次のステップへ、次のレベルへ…

              パスやコントロール、コントロールする際のステップワーク、相手との駆け引き…

              IMG_2611.JPG

              今はうまく出来ないこともたくさんあるかもしれないけど、たくさんチャレンジして欲しいし、

              積極的に、前向きにチャレンジして成功や失敗を繰り返しながら成長していける環境を創っていけるようにコーチ陣も工夫したり協力したりしていきます!

               

               

              西野さんの言葉を借りると、

               

              失敗はその瞬間に止まってしまうから失敗なのであって、

              その失敗を受け入れて アップデートして 試行錯誤して

              成功するまで続けてしまえば、

              あの時の失敗が必要だったと知ることになる。

               

              なので、失敗なんて存在しない。

               

              失敗なんかしないから挑戦してください!

               

               

              スクール生のみんなの失敗はコーチにとっても失敗であり、

              ただ、失敗だけで終わらさずに、なぜ出来なかったのか?

              どうやったら出来るように鳴るのか?

              を共に考え、悩みます。

               

              何回転んでも良いんです!

              IMG_2618.JPG

              その転び方と、転んだ後にどう立ち上がれるかが大事です!

               

              みんなのチャレンジを、カバーしていきます!

              前向きに、積極的にチャレンジしていけるようにサポートしていきます!

              そして、出来ることを増やして、駆け引きして、次のステップで、より高いレベルでもっとサッカーを楽しめる選手になっていこう!

               

               

              西野さんのスピーチ内で出た

              鐘が鳴る前の「人生における11時台」

              を、スクール生の皆さんもコーチも、そして保護者の皆さまも共に、濃ゆい時間にしていきましょう!

               

              IMG_2114.JPG

               

               

              2019年 博多校年間活動カレンダー

              振替について

               

              アビスパ福岡スクール推進部FBページからもアビスパ情報発信中!

              アビスパ福岡アカデミー&スクールTwitterからもアビスパ情報発信中!

              アビスパ福岡ホームタウン活動ブログからもアビスパ情報発信中!

               


              博多校スクールマスター・藤井潤(じゅんコーチ)
              phone:070-5347-9064
              Mail: hakataschool@avispa.co.jp

               

              博多校土曜クラス/大人スクール博多校担当・成田風真(なりコーチ)

              phone:070-5349-5717

              Mail: f.narita@avispa.co.jp


               

              アビスパ福岡サッカースクール事務局

              〒813-8585

              福岡市東区香椎浜ふ頭1-2-17

              tel:092-674-3031

              じゅんコーチ * スクールレポート * 09:30 * comments(0) * trackbacks(0)

              土曜短期スクールレポート1【4/6(土)】

              0

                 

                2019年度 博多校土曜スクール1回目のスクールレポートとなります‼

                 

                こんにちは!

                2019年度 第1回目のスクールは、なりコーチとこうすけコーチが担当しました!!

                 

                アイスブレイク

                 

                 

                初めて会うお友達が多かったので、緊張をほぐすためにアイスブレイクを行いました!

                自分から積極的に話しかける人相手から話しかけるのを待っている人

                分かれていましたね!

                みんなの大好きなサッカーを通して、いっぱいお友達を作れるように自分からコミュニケーションをとり、チャレンジしていきましょう!!

                 

                 

                TR1   ドリブルドリル練習

                 

                 

                TR1は、真ん中のコーンに向かってドリブルトレーニングを行いました!

                色んな方向からお友達が来るので、ぶつからないように周りを見ながら前に進む!

                 

                ドリブルをしながら観る(顔を上げる)ことは、

                とても大事になってくるのでこれからどんどん意識しながらトレーニングしていきましょう!!

                 

                ■TR2  1vs1+GK

                 

                 

                先ほどのトレーニングは周りのお友達だったけど、DFから取られないようにゴールを目指す!

                 

                今回のトレーニングでは、相手を観て判断することが出来ている選手はあまりいませんでした。

                なので、これから練習を通して

                「向こうのスペースが空いてる!」と相手を観ながら判断できるようになっていければいいなと思います!!

                 

                ■GAME

                 

                試合では、相手が増えドリブルで行くか?パスをするか?の判断がたくさん増えてくると思います!

                失敗してもいいので、今日のトレーニングでしたことを試合でチャレンジすればもっと良くなると思います!!

                 

                 

                次回のトレーニングは、4/20(土)です!

                お待ちしております!!

                 

                 

                博多校土曜短期スクールマスター・成田風真(なりコーチ)

                 

                phone:070-5349-5717

                Mail: f.narita@avispa.co.jp

                 

                博多校スクールマスター・藤井潤(じゅんコーチ)
                tel:092-674-3031
                phone:070-5347-9064
                Mail: hakataschool@avispa.co.jp

                 

                 

                アビスパ福岡サッカースクール事務局

                〒813-8585

                福岡市東区香椎浜ふ頭1-2-17

                じゅんコーチ * スクールレポート * 09:37 * comments(0) * trackbacks(0)

                サッカーは人生

                0

                   2018年度のスクール活動が終了しました。

                   

                  6年生は、スクールを卒業する日がやってきました!

                   

                  火曜クラス

                   

                  木曜クラス

                   

                   

                  金曜クラス

                   

                   

                   

                   

                   

                  各クラスの最終日に卒業生に伝えたメッセージをここで紹介します。

                   

                  まずは、2019年度は志摩校スクールマスターに就任し、火曜・金曜は志摩校を担当するので、

                  金曜クラス最終日だったこうすけコーチからのメッセージです。

                   

                  動画でもどうぞ!

                   

                   

                   

                   

                  ここからは、博多校スクールマスターであるじゅんコーチからのメッセージです。

                   

                  各曜日の卒業生に同じようなメッセージを伝えたので、ここにまとめます。

                   

                   

                  ----

                   

                  スクール6年生の皆さん、スクールの卒業おめでとうございます!

                   

                  アビスパ福岡を選んでくれて、エンブレムを胸に、これまでプレイしてくれてありがとうございました!

                  53064a5e.jpg045f06ec.jpg

                   

                  僕はみんなと、このペナスタ博多で過ごした日々がとても楽しかったし、大きく成長したみんなのことを誇らしく思います。

                  IMG_3432.JPG

                   

                  これから次のステージに向かう前に皆さんにメッセージを送ります。

                   

                   

                  サッカーは人生です。

                   

                  サッカーと人生は似ています。

                   

                   

                  サッカーは君たち「子ども」を「大人」に成長させてくれます。

                   

                   

                  ピッチの中で、ボールを持ちます。

                  22_AX_2559.jpg

                   

                  みんなが目指すのはドコですか?

                   

                  そう、ゴールを目指すよね!

                  24_AX_8037.jpg

                   

                  ピッチの中でゴールを目指すように、みんなの人生には大きな夢を叶えたり、目標を達成するコトを目指すと思います。

                   

                   

                  ボール(夢や目標)を持ったらゴールまで一直線に(簡単に)行ける(達成できる)?

                   

                  ディフェンスがおるよねー!

                  20_AX_7682.jpg

                   

                  みんなの(サッカー)人生においても、夢や目標を目指す際に多くのディフェンスが立ちはだかります!

                   

                   

                  そう、それは、みんなにとって課題だったり、悩みだったり、上手くいかんコトだったり、思う様にいかんコトです!

                  17_AX_2124.jpg

                   

                  みんなはピッチの中で突破を目指し、ゴールを目指し、目の前のディフェンスに積極的に挑むよね!

                  41946210_977755695766683_6304590826034954240_n.jpg

                   

                  簡単に突破できる?

                   

                  突破出来んかったりどうする?

                   

                  切り替えてまた挑むよね?

                   

                  次は違う手段で挑戦したり、どうしたら突破出来るか考えて工夫するよね?

                   

                  何回転ぶかじゃなく、何回起き上がれるか?が大事。

                  IMG_1718

                   

                  人生でも同じなんよね。

                   

                  サッカー人生においても、人生においても、課題や悩みや上手くいかんコト、思う様にいかんコトが絶対にあるハズ!

                  27_A1_0915.jpg

                   

                  でも、みんながピッチで表現するように、積極的に挑み、工夫して挑戦を繰り返そう!

                   

                  サッカーは1人でやるスポーツじゃない。

                   

                  28_A1_0311.jpg

                   

                  1人でも無理なら仲間と工夫し協力し、そのディフェンスを突破しよう!

                  課題や悩みを工夫や協力、努力や継続で乗り越えよう!

                   

                  何も考えずにがむしゃらに突っ込むんじゃなく、ピッチの中で突破するために、観て、考え、狙い通りに突破しよう!

                   

                  人生も1人じゃない。

                   

                  みんなには多くの仲間がおるハズ。

                  10_AX_7223.jpge9a9a827.jpg

                   

                  仲間と協力し、ゴールを目指していこう!

                   

                   

                  サッカーのピッチで、積極的に挑み、一生懸命にゴールを目指すみんなを応援してくれるいろんなサポーターがおるんじゃない?

                  03_AX_6029.jpg

                   

                   

                  みんなのお父さんやお母さん、学校の先生、習い事の先生、サッカーの監督やコーチ、近所の方々…いろんな立場の方々がみんなを応援していると思います。

                   

                  応援するサポーターは、みんながゴールを決めるコト、ゴールを目指す過程、勝利を祈って、立場が違えば様々な角度から様々なアドバイスしてくれたり、応援してくれたりすると思います。

                   

                  時には厳しいコトも言われるかもしれません。

                   

                  でも、みんながゴールを目指して欲しい、勝利を目指して欲しい…

                  そんな想いから声を掛けてくれるコトを簡単に受け流すコトも出来ますが、その言葉を自分にとってプラスに変えられるチカラを身に付けて欲しいし、色んな物事を前向きに捉えられる・受け止められる…そんな選手(人間)になって欲しいと思っています。

                  6e9d3f67.jpg

                   

                  じゅんコーチは、この職に就くコトを夢見て、目標にしてきて、狙い通りにその夢が叶いました!

                   

                  現在は新たな夢に向かって歩んでいます!

                   

                  これまで、サッカーを通じてたくさんの経験をし、たくさんの人々に出逢い、僕自身は形成されてきました。

                   

                  本当に自分に出逢った皆さん、経験してきたコト、経験出来た環境に感謝しています。

                   

                  皆さんは、これからサッカーを通じて、ピッチの中で起こるコト、ピッチの中で経験するコト、サッカーを続けていく上で多くの方々に出逢い、学んでいく中で成長していきます。

                   

                  上手くいかないコトや思うようにいかないコト、悩みや課題もたくさんあるでしょう。

                   

                   

                  しかし、サッカーと同じ様に、自分の眼で観て、耳で聴き、肌で感じ、頭で考え・工夫し、口で伝え、身体で表現しながら意図を持ってゴールを目指して突破を目指しましょう

                   

                   

                  サッカーは人生です。

                   

                  サッカーはみんなに人生を、生き方を教えてくれています。

                  20180822142412198-1

                   

                  無限大にある可能性にチャレンジしていきましょう!

                   

                  可能性を広げるかどうかは、自分次第!

                   

                   

                  サッカーを通じて成長して、大人になったじゅんコーチも思う様にいかんコトや上手くいかんコトはいっぱいあるし、大きな夢・目標に敗れて、大泣きし、受け止められずに、数ヶ月間、もがき・苦しんだ経験もあるけど、

                   

                  ※参考記事「夢があるから強くなれる

                   

                   

                  また前向きに、プラスのチカラに変えられる様に毎日を過ごしています

                   

                  胸張って、「自分の人生楽しいぜ!」って言える毎日です!

                   

                   

                  是非、みんなも楽しい人生を歩んで下さい!

                   

                   

                  同じアビスパのエンブレムをつけて、ボールと夢を共に追いかけた仲間…いつまでもこの縁は続きます!

                   

                  またお互い成長した姿で再会しましょう!

                   

                  数多くある習い事のサッカーから、アビスパ福岡サッカースクールを選び、通ってくれてありがとうございました!

                   

                  この出逢いに感謝です!!

                   

                  本当にありがとうございました!!

                   

                   

                   

                  アビスパ福岡サッカースクール博多校

                  スクールマスター 藤井潤

                   

                  じゅんコーチ * スクールレポート * 10:09 * comments(0) * trackbacks(0)

                  発信・受信も十人十色

                  0

                     コミュニケーションって大事だと感じます。

                    IMG_1473.JPG

                     

                    自分が感じたり思ったことを口に出して表現し、相手に伝える。

                    IMG_1402.JPGIMG_9573.JPGIMG_7759.JPGIMG_4854.JPGIMG_4310.JPGIMG_9590.JPG

                     

                    伝え方は人それぞれですし、伝わり方も人それぞれです。

                    IMG_9529.JPG

                     

                    個性と同じで十人十色です。

                    IMG_5613.JPG

                     

                    職業柄、他人に何かを伝える事が多いですが、伝える相手も幼児から低学年、高学年、大学生や大人…年代によっても全然違いますし、同じ年代でも伝わり方(受け取り方)は違ってきます。

                    IMG_0421.JPG41948279_977828659092720_8430355743542083584_n.jpg

                     

                    伝えたい事が上手く伝わらなかったなぁ。。と感じる事も多々あります。

                     

                    ちょっとした発信の仕方や受信の仕方によって、意図や狙いが伝わらない事もよくあります。

                    IMG_9550.JPG

                    IMG_1478.JPGIMG_4378.JPG

                     

                    例えば、「ボールを失わない」と言う同じテーマでトレーニングしても、

                    IMG_7305.JPG

                     

                    高学年では、「腕!」「置き所!」と一言で伝わる選手もいれば、単語だけでは何の事か理解できない選手もいます。

                    IMG_5029.JPG

                     

                    低学年では、「相手からボールを隠そう!」などと表現することもあります。

                    IMG_3196.JPG

                     

                    幼児クラスになると、「ボールを取られんように守れるかなー?」などと表現したりもします。

                    IMG_3548.JPG

                     

                    また、「集合!」「集まってー!」「誰が1番早いかな?」など、同じ事を伝える際も、対象年代によって言葉が変わって来ますし、状況や場面によって伝え方も変わります。

                     

                     

                    プレイの部分以外でも、いろいろな話をしますが、様々な意図や狙いを含むメッセージも、言葉のチョイスや強弱、口調などによって、伝わり方(受け取り方)も全然違ってきます

                    IMG_4112.JPG

                     

                    「上手く伝わらなかったなぁ。。」

                    52599163_2048123775243137_7569855498145497088_n.jpg

                     

                    と振り返ったり反省することも多々あります。

                    IMG_6358.JPG

                     

                    上手くいかなかったから、

                    ・口調が優し(厳し)過ぎたかなぁ

                    ・言葉が難しかったなぁ

                    ・言葉足らずだったなぁ

                    ・もう一言補足が必要だったなぁ

                    ・相手の気持ちになって伝えられてなかったなぁ

                    ・一方的だったので、会話形式で引き出せばよかったなぁ

                     

                    などと、次回、同じような場面ではどう伝えよう?などと考えたり、悩んだり反省したりします。

                    IMG_1851.JPG

                     

                    コミュニケーションって難しいけど、スクール生と共にコーチ陣も少しずつコミュニケーションスキルを高めていけるよう努めます!

                    IMG_6355.JPG

                     

                     

                    スクール活動では、単語のみで会話しようとするスクール生も多いです。

                     

                    「コーチ、トイレ!」

                    「コーチ、ボール!」

                    「コーチ!靴紐!」

                    IMG_7531.JPG

                     

                    我々コーチ陣は、「察しの悪い大人」を演じます。

                     

                    「トイレ!」の一言で、「トイレに行きたい!」と言うのは、伝わりますが、あえて、

                    「ん?トイレがどうした?」

                    「トイレに行って来ます!」

                    「オッケー!わかった!行っておいで!」

                     

                    「コーチ、ボール!」

                    「ボールがどうした?」

                    「そのボールを取って下さい!」

                    「オッケー!」

                    「ありがとうございます!」

                    こう言うやり取りをあえてしたりします。

                     

                    ※参考記事「できる事を少しずつ」「観る・気付く・伝える

                    IMG_2236.JPG

                     

                    ※参考コラム「かわいい子には旅をさせて欲しい

                     

                    日本サッカー協会から配信されている「めざせ!ベストサポーター」より、

                    ※参考コラム「根本的な部分へのアプローチ」「論理的に考える力を引き出す

                     

                     

                    年代や課題に応じて、自立に向けていろんな経験を繰り返しながら少しずつ成長していけるようにアプローチ・サポート・フォローを繰り返していきます。

                     

                     

                     

                    IMG_7356.JPG

                     

                    スクール生自身もそうですし、私自身もコミュニケーションスキルをもっともっと上げていけるように、トライ&エラーを繰り返しながら共に成長してまいります。

                     

                     

                    なかなか思うように伝わらないこともたくさんあって難しい事や悩む事も多いですが、難しい事が無くて「無難」に過ごすよりも、難しい事が有ることは自分を成長させてくれる「有難い」ことと受け止め、前向きに取り組んでいきます!

                    IMG_1865.JPG

                     

                     

                    アビスパ福岡スクール推進部FBページからもアビスパ情報発信中!

                    アビスパ福岡アカデミー&スクールTwitterからもアビスパ情報発信中!

                    アビスパ福岡ホームタウン活動ブログからもアビスパ情報発信中!

                     


                    博多校スクールマスター・藤井潤(じゅんコーチ)
                    tel:092-674-3031
                    phone:070-5347-9064
                    Mail: hakataschool@avispa.co.jp

                     

                    博多校サブマスター(アクシオン福岡校スクールマスター)・今田康介(こうすけ)コーチ

                    phone:070-5507-9251


                     

                    アビスパ福岡サッカースクール事務局

                    〒813-8585

                    福岡市東区香椎浜ふ頭1-2-17

                     

                     

                    じゅんコーチ * スクールレポート * 12:40 * comments(0) * trackbacks(0)

                    土曜スクールレポート20【3/2(土)】

                    0

                      博多校土曜スクール20回目のスクールレポートとなります‼

                       

                      今までのレポートは

                       

                      土曜スクールレポート1〜ドリブル〜

                       

                      土曜スクールレポート2〜キープ〜

                       

                      土曜スクールレポート3〜駆け引き〜

                       

                      土曜スクールレポート4〜シュート〜

                       

                      土曜スクールレポート5〜キック〜

                       

                      土曜スクールレポート6〜トラップ〜

                       

                      土曜スクールレポート7〜交流戦〜

                       

                      【土曜スクールレポート8〜守備〜】

                       

                      【土曜スクールレポート9〜守備〜】

                       

                      【土曜スクールレポート10~ドリブル】

                       

                      【土曜スクールレポート11~パス&コントロール】

                       

                      土曜スクールレポート12〜守備〜

                       

                      土曜スクールレポート13〜守備〜

                       

                      土曜スクールレポート14〜守備〜

                       

                      土曜スクールレポート15〜観る(パス&コントロール)〜

                       

                      土曜スクールレポート16〜観る(ボールを運びながら)〜

                       

                      土曜スクールレポート17〜観る(ボールを運びながら)〜

                       

                      土曜スクールレポート18〜観る(ボールを運びながら)〜

                       

                      土曜スクールレポート19〜観る(ボールを運びながら)〜】

                       

                      今回は、石神コーチと成田コーチでトレーニングを行いました!

                       

                      ■Wーup スクエアパス

                      ※画質が悪くてすみません。

                       

                      5人一組でスクエアパス(パス&コントロール)をしました!

                      パスを受ける前に味方を観る・ファーストタッチの置き所を意識する。

                       

                      ■TR1 シュート練習

                      ・相手がいない状態でマーカーの方向でコントロールしてシュート!(味方の人に言われたマーカーの色で)

                      大事なのは、受ける前の準備すること(観る)・ファーストタッチの質です!

                      ・相手がいる状態で敵のいないところにコントロールしてシュート!

                      ボールの移動中に相手を観ること!

                      トレーニングの中で観るを意識するだけで少しずつ試合でも観る回数が増えてくると思います!

                       

                      ■TR2 2vs2+GK

                       

                      動画は撮れませんでしたが、観ることを意識しボールを相手がいない方向にトラップしたり

                      前回に引き続きGKを観てプレーすることができていたと思います!

                      観て判断しチャレンジすることでいろんなプレーの幅ができる。

                       

                      ■ GAME

                      ■MVP発表

                       

                      石コーチもMVP発表の時に言っていましたが、

                      試合でたくさん活躍するためにこれからもトレーニングを頑張っていきましょう!!

                       

                      2019年度 博多校土曜スクール 詳細

                      アンケート】にもご協力の程よろしくお願い致します。

                       

                      次回は3/16(土)です‼お待ちしております‼

                       

                      3年生とトレーニングできるのも(このメンバーでも)残り1回となりました‼

                      残りもお互いを刺激しあってトレーニングしていきましょう‼

                       

                       

                      博多校スクールマスター・藤井潤(じゅんコーチ)
                      tel:092-674-3031
                      phone:070-5347-9064
                      Mail: hakataschool@avispa.co.jp

                       

                      博多校サブマスター(アクシオン福岡校スクールマスター)・今田康介(こうすけ)コーチ

                      phone:070-5507-9251

                       

                       

                      アビスパ福岡サッカースクール事務局

                      〒813-8585

                      福岡市東区香椎浜ふ頭1-2-17

                       

                       

                      じゅんコーチ * スクールレポート * 08:54 * comments(0) * trackbacks(0)
                      このページの先頭へ