<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 7/30(土)仙台戦スクール生家族 無料招待します! | main | 7/29(金)のスクールについて >>

7月のテーマ

0

     7月も終わりに差し掛かってきましたが、なかなか7月のテーマをブログで発表できずに日が進んでしまいました。。

     

    7月のテーマはスクールニュース7月号でもお伝えしているように『観る』をテーマに取り組んで来ました。

     

    一言で『観る』と言っても、たくさんあります。

     

    ・ボールを観る

     

    ・ドリブルしながら周囲を観る

     

    ・守備時に相手の状況を観る

     

    幼児クラスもただ遊んでいるように見えて…

    ・いつ、どっちのゴールが空いているのか(コーチがGKでジャマしてないかを)観る

     

     

    ・ボールの移動中に相手の動きを観て、プレイを決める

    これが難しいんです!!

     

     

    こうしたサッカーのプレイ中に観るものはたくさんあります。

     

    プレイの中で観るチカラを身に付けるためには、プレイ以外の部分で観る数・観る範囲を広げていかなければなりません。

     

     

    例えば、

     

    ・人の話を聴く際に、話す人を観る

     

    ・コーチたちの説明を観る

     

    ・片付けの際にドコに何があるのかを観る

     

    ・お互いの特徴を観る

     

    プレイ以外のこういった部分が結局、プレイにもつながります。

     

     

    お互いを観るというのは、プレイスタイルや性格も十人十色の中、お互いの良さを観る、知る、認める…といことにもつながります。

     

    そして、集団の中での自分自身を観るチカラも身に付けていかなければなりません。

     

    自分は何が得意なのか?何が苦手なのか?

     

    自分を知り、受け止め、次に変化を起こすためにどう動くか…

     

    この繰り返しで成長していきます。

     

     

    今月は『観る』をテーマに取り組んできましたが、ニュースでも発信した中で、保護者の皆さんもお子様を観て感じたことをコーチと共有して下さったりしてありがとうございました。

     

     

    これからのスクール活動や関わり方に参考にさせて頂きます。

     

    今月もたくさんの発見、気付き、学びがある月になりました!

     

    さぁ、そろそろ8月!

     

    8月のテーマはまたお楽しみに!!

     

    7/30(土)仙台戦もスクール生ご家族を招待します!

    夏休みの活動スケジュールについて

     

    ★関連情報★

    スクール対抗戦参加者募集(8/5〆切)

    アビスパ福岡U-13セレクション実施!(現6年生対象)

    【夏休み企画】お友達紹介キャンペーン

    博多校7月号ニュース

    ミニテスト実施

    熱中症対策していますか?

    6月のテーマ
    5月のテーマ

    博多校6月号ニュース
    博多校5月号ニュース
    ・コーチ紹介
     【こうすけコーチ
     火曜【つかコーチ】【たくコーチ】【さとるコーチ
     木曜【くどうコーチ】【しゅんコーチ
     金曜【くすコーチ】【としコーチ
    サッカースクール会員証について
    無料体験スクールに参加された皆さまへ(入会手続きについて)


    アビスパ福岡スクール推進部FBページからもアビスパ情報発信中!

    博多校スクールマスター・藤井潤(じゅんコーチ)
    tel:092-674-3031
    phone:070-5347-9064
    Mail: hakataschool@avispa.co.jp

    博多校大人スクールマスター・森友優(ゆうコーチ)
    tel:092-674-3031
    phone:070-5652-9627
    Mail: moritomo@avispa.co.jp

     

     

    じゅんコーチ * スクールレポート * 19:41 * comments(0) * trackbacks(0)

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ