<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 11/8(火)小学生クラス実施します!【16:10更新】 | main | 12/24(土)スクールJクラブ交流大会参加者募集(4〜6年生対象) >>

短期スクール第2期 第4回目レポート

0

     10/29(土)の短期スクールレポートです!

     

    IMG_7135.JPG

     

    今回の短期スクール終了後にすぐにブログレポートが出来ずにいました。。

     

    さて、今回は4回目のトレーニングでした。

     

     

    ウォーミングアップでは、ボール交換ゲーム!

    IMG_7058.JPGIMG_7061.JPGIMG_7062.JPGIMG_7063.JPG

     

    何気ない遊びですが、この中には、

     

    ●相手の気持ちを考えながら、ボールを投げる・受ける(落下点に入る)

    ●相手とタイミングを合わせるために、観る・コミュニケーションを取る

     

    IMG_7068.JPGIMG_7073.JPG

     

    などなど必要な要素がたくさん入っています。

     

     

    さて、次はボールマスタリー。

    IMG_7074.JPGIMG_7088.JPG

     

    今まで何度もやっていますが、全員が完璧に出来る訳ではありません。

     

    出来ないことは、悪いことではない。

     

    出来ないから練習するんです!

    IMG_7080.JPG

     

    ただ、出来ないからと言って、コーチが何でもかんでもわかり易く伝えません。

    IMG_7079.JPG

    ●コーチのデモンストレーションを観る

    ●出来ている仲間を観て、真似る

     

    工夫の仕方もそれぞれです!

    IMG_7082.JPGIMG_7081.JPG

     

    「1・2・3」や「右・左・左」「イン・イン・アウト」など、自分でわかり易いようにまず、頭の中で動きを整理して、理解→実践というパターンが得意なスクール生が多いかな。。

     

    自分が理解して実践したことを、仲間に伝えられるスクール生も数名いました!

    IMG_7085.JPGIMG_7086.JPGIMG_7087.JPG

     

     

    この次は、パス&コントロール(ターン)のトレーニング。

    IMG_7093.JPGIMG_7094.JPGIMG_7097.JPG

     

    今までやったことがないトレーニングになると、動きの順序やルールなどを理解するのが難しいです。

    IMG_7096.JPGIMG_7099.JPG

     

    「違うったい!」

     

    などと、観ていてウズウズしてしまうかもしれませんが、保護者の皆さまはぐっと見守って頂ければと思います。

     

    出来ないことは何なのか?

     

    どうして出来ないのか?

     

    どうしたら出来るようになるのか?

     

    を一緒に考えていければと思います。

     

    このトレーニングで、観ていて「上手く出来ていないな。。」と感じる場面は、

    IMG_7091.JPG

     

    ●トレーニングの動き自体を理解出来ていない。

     →動きについての説明を「観る」「聴く」「理解する」という力の不足。

     

    ●技術的なミス。

     →「パス」・「コントロール」・「観る」・「コミュニケーション」というスキルの不足。

     

     

    この2点が大きく考えられます。

     

    例えば、「観る」「聴く」「理解する」力の不足が感じられる場合に、サッカーのトレーニング以外の時にどうかな?と考えてみたりします。

    IMG_7089.JPGIMG_7090.JPG

     

    例えば、サッカーだけでなく、学校生活や家で過ごす際に周囲の大人に言われたことを考えずに、理解せずに、ただやるだけでは自分で「観て」「聴いて」「考えて」「受け止めて」「理解」してというサイクルの経験が不足してしまいます。

     

    よかれと思って、ミスや失敗を未然に防いだり、ミスや失敗に対してすぐに大人が解決しようとすると、「上手くいかない」という経験と、「上手くいかない」時に、どうやって自分自身で、或いは周囲の仲間と「工夫」したり「協力」したり「挑戦」して解決していくかという経験も失ってしまいます。

     

    技術のミスに関しては、反復練習していくことだと思います。

    IMG_7101.JPG

     

    ただ、キックやコントロールなど、無理矢理・強制的にするのではなく、まずは、「サッカーが好き」「上手くなりたい」という気持ちにどれだけさせられるか、そして、その気持ちをどうやって行動に移すきっかけを作るかが、我々、大人の役割ではないかと思います。

     

    スクールでも、テーマを持っていろんなトレーニングをしますが、週に1回のトレーニングだけで急激に上達することなんてありません。。

     

    そんな魔法はないのです。

     

    同じトレーニング、同じアドバイスをしてもやはり上手くなりたいという「意欲」や「向上心」、そして、吸収・上達しようとする中で、自分自身の目で「観て」、耳で「聴いて」、頭で「考え」「受け止め」「理解」するチカラの差ほど、吸収度・成長度は変わってくるように日頃から感じています。

     

     

    スクールでは、高学年まで対象にスクールを実施しています。

     

    中学生を対象にもスクールを担当していました。

     

    大学生(福岡大学サッカー部)を対象にサッカーのコーチをしていました。

     

    幼児・低学年で身に付いたスキルや習慣はこの先長いサッカー人生、或いは人生においてもそうでしょうか…ずっと続いていきます。

     

    そう思うと、この時期から、スキルだけに限らず、吸収力・理解力・応用力や取り組む姿勢などといった「自立」「人間性」「人間力」…「自分自身で課題を見つけ、解決するチカラ=生きるチカラ」といった、そういうチカラに対してアプローチしていくべきだと痛感しています。

     

    ですので、コーチをしていてその部分に強くアプローチしていくよう心掛けています。

     

     

    話が大きく飛びましたが、この日は、「(次のプレイに移り易い)コントロール」をテーマにトレーニングしました。

     

    ゴール前でコントロールからシュート!

    IMG_7102.JPGIMG_7103.JPG

    うち易いところにコントロール!

    IMG_7104.JPGIMG_7105.JPGIMG_7107.JPG

    その後にDFをつけて…

    IMG_7106.JPG

     

    ボールは必ずしもドンピシャ足下に来る訳ではないので、ボールがズレたら、少しのステップを踏んでコントロールし易くするように!

     

     

    このほんの少しのステップをサボってしまうと、次のプレイに移りにくくなってプレイの精度が落ちてしまいます。。

     

     

    最後は4チームに分かれてトーナメント形式でゲームをして優勝チームを決めました!

    IMG_7113.JPGIMG_7111.JPGIMG_7116.JPGIMG_7118.JPGIMG_7121.JPGIMG_7122.JPG

     

    決勝戦はPK戦にまでもつれる激戦でした!

    IMG_7123.JPGIMG_7125.JPG

     

    この日、ゆうコーチが選んだMVPはゆいと

    IMG_7133.JPG

     

    トレーニング中にボールを集めて戻ってくる…状況を観て、判断して、行動に移せたこと、しかも、自分だけではなく、仲間のためにも動けたことはサッカーのゲームにもつながる大事な部分です!

     

    ナイスゆいと!

     

     

    そして、じゅんコーチが選んだMVPはりゅうたろう

     

    トーナメントの決勝戦で仲間がPKを外してしまった際には声を掛けてあげ、自分が蹴ったPKをセーブされて負けが決まった瞬間に悔しがりながらも、勝って喜ぶ相手チームをたたえる拍手を送ることが出来ました。

    IMG_7130.JPG

    Facebokkページでも動画で紹介しておりますので、ご覧下さい!

    コチラ

     

    こうした心の持ち主のりゅうたろうは、ボールマスタリーでも仲間に教えてあげたり、「観て」「聴いて」「理解して」「実践」するだけでなく、「伝える」チカラもどんどんレベルを上げています!

     

    ナイスりゅうたろう!

     

     

    さて、次回トレーニングですが、当初この短期スクールをリリースした際には、11/12(土)に計画しておりましたが、この日は、トップチームの選手との交流イベント【詳しくはコチラ】が急きょ決定したため、第5回目は翌日の11/13(日)9:00〜10:20に変更させて頂きました。

     

    申し訳ございません。。

     

    第5回目:11/13(日)

    第6回目:11/26(土)

    第7回目:12/10(土)

    第8回目:12/17(土)

     

    時間は全て9:00〜10:20です。

     

    イベント等も増えていますので、情報を逃し損ねない様にご注意下さい。

     

    ・11/12(土)スクールFes参加者募集中!(11/9〆切)

    12/18(日) U-8フェスタ(博多校)参加者募集中!(11/9〆切)

    スクール生限定オリジナルグッズ(11/9〆切)

    スクール冬休み強化合宿in大分(4〜6年生対象)参加者募集のお知らせ(11/8〜申込開始先着順)

     

    メダルの重み

    9月のテーマ

    10/8(土)スクール交流戦終了!

    応援される選手に!

    マナー・礼儀向上に向けて

    キッズ(U-6/8/10)年代でのサッカーについて

    上級生にチャレンジ!(火曜ver)

    ・博多校短期スクール第2期レポート【第1回】【第2回】【第3回

     

    ★関連情報★

    相手の立場になって考える

    ステップアップシステム

    マナー

    7月のテーマ

    6月のテーマ
    5月のテーマ

    博多校9月号ニュース

    博多校7月号ニュース

    博多校6月号ニュース
    博多校5月号ニュース
    ・コーチ紹介
     【こうすけコーチ
     火曜【つかコーチ】【たくコーチ】【さとるコーチ
     木曜【くどうコーチ】【しゅんコーチ
     金曜【ふくコーチ】【くすコーチ】【としコーチ
    サッカースクール会員証について
    無料体験スクールに参加された皆さまへ(入会手続きについて)


    アビスパ福岡スクール推進部FBページからもアビスパ情報発信中!

    博多校スクールマスター・藤井潤(じゅんコーチ)
    tel:092-674-3031
    phone:070-5347-9064
    Mail: hakataschool@avispa.co.jp

    博多校大人スクールマスター(志摩校スクールマスター)・森友優(ゆうコーチ)
    tel:092-674-3031
    phone:070-5652-9627
    Mail: moritomo@avispa.co.jp

     

     

     

    じゅんコーチ * スクールレポート * 21:56 * comments(0) * trackbacks(0)

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ