<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 6/6のスクールについて | main | 土曜スクールレポートァ6/10(土)】 >>

月間テーマ

0

     アビスパ福岡サッカースクール博多校では、2016年度より月間テーマを決めて、トレーニングに取り組んでおります。

     

     

    昨年度は、下記のテーマで1年間トレーニングしました!

    ※いくつかのテーマはブログでも内容を紹介しています。

     

    4月のテーマ…『ボールを運ぶ(ドリブル)』  
    5月のテーマ… 『ゴールを目指す(フィニッシュ)』
    6月のテーマ…『ゴールを守る、ボールを奪う(守備)』
    7・8月のテーマ…『観る』

    9月のテーマ…『パス&コントロール』

    10月のテーマ…『フットサル』

    11月のテーマ…『駆け引き』

    12月のテーマ…『守備』 ←何と守備のスペシャリストがスクールに来てくれました!

    1月のテーマ…『フュニッシュ』

    2月のテーマ…『フィニッシュ』

    3月のテーマ…『守備』

     

     

     

    ベーシッククラスでもスキルアップクラスでも、高学年でも低学年でも幼児クラスでも同じテーマで取り組みました!

     

    学年やクラスが変わっても、幼児〜6年生まで一貫した指導をしていけるように、担当コーチが変わっても選手が違和感なく同じイメージで取り組める様にしました。

     

    もちろん、クラスや年齢・習熟度、担当コーチによって、そのテーマに取り組む際の手段(練習メニュー)やコーチング(声の掛け方)、そして要求度(どれぐらいのレベルまで求めていくのか)などは違います。

     

     

    同じクラスを3人のコーチが担当したとしても、3通りの練習メニュー、3通りの声の掛け方…選手のプレイスタイル・個性と同じでコーチの個性・コーチングスタイル等の違いはあります。

     

     

    今年度がスタートし、この1年間を通じてテーマを設定しながら、4月からトレーニングに取り組んでいます。

     

    4月のテーマは、サッカーをやる上でとても大事な『球際』『切替』を意識してトレーニングしました。

    IMG_4603.JPGIMG_4610.JPG

     

    5月のは、ゴールを守る・ボールを奪う『守備』を意識してトレーニングしました。

    IMG_4919.JPGIMG_5342.JPG

     

    上記のスクールレポートも現在、下書き状態(途中まで書いていますが、まだ未完成)ですので、もう少々お待ち下さい。

     

     

    4・5月でこのベースを伝えて、6月以降も『球際の強さ』『切替の速さ』『守備』を引き続き、意識しながら、新たなテーマでトレーニングに取り組みます。

     

    4・5月を終えて、各曜日のコーチで現状の共有と今後の課題を議論してテーマを決定しました。

     

    この6・7・8月では、各曜日ごとにテーマが変わります。

     

    6月のテーマは下記の通り決定致しました!

     

    火曜日クラス『パス&コントロール』

     

    木曜日クラス『パス&コントロール』・『フィニッシュ』

     

    金曜日クラス『フィニッシュ』

     

     

    ◎火曜日クラスについて

    ・相手がボールを持った時に強く奪いにいけるようになってきたし、かなり守備の意識が高まってきた。

    ・しっかりとした守備をする相手に対して、相手の守備が薄いところへ、パスしたり、そのパスをしっかりコントロールして攻めていけるように。

     

    ◎木曜日クラスについて

    ・チャレンジ&カバーの意識、2列の守備のレベルが上がってきたので、パスやコントロールで相手を剥がせるようにという個人の部分と、パスで(ボールを動かして)相手を意図的に動かして、隙を突いて前方に入っていけるように。

    ・ゴール前に入っていく回数を増やして、ゴールを目指す機会・回数を増やすことと同時にゴール前の守備も意識づけられるように。

     

    ◎金曜クラスについて

    ・中止等もあり、守備の積み上げが思ったより出来なかったので、テーマをフィニッシュにして、ゴール前の攻撃の部分を意識して取り組みながら、引き続き守備『ゴールを守る』『ボールを奪う』という場面を増やして、5月に積み上げられなかった部分を引き続き意識して取り組む。

     

     

    各曜日のコーチ陣で議論を重ねて、上記の理由で6月のトレーニングテーマを決定しました!

     

    曜日によって、テーマが違いますが、7・8月で、『パス&コントロール』『フィニッシュ』の部分に取り組み、9月からまたテーマを合わせる予定です。

     

    さぁ、6月もスタートしました!

     

    『テーマ』を意識し、『コーチの狙い』を感じて、『要求していること』を理解し、『自分の判断』でどれだけ実践していけるか?

     

     

    特に3年生以上はこの部分で習熟度(実践するチカラ)に差が出ます!

     

    なので、幼児クラス、1・2年生クラスでは、引き続き、自分の眼で観て、耳で聴き、肌で感じ、頭で考え、理解し、口で伝えられるように、そして、課題に対して自ら考え、悩み、工夫し、挑戦し、失敗から成功へつなげていくチカラをトレーニングの中で少しずつ身に付けていけるようにアプローチしていきます。

     

    ベーシッククラスだけでなく、2年生スーパークラスでも同じ様なことに取り組んでいます。

    観ること】【気付くこと】【聴くこと】【工夫すること

     

    失敗を未然に防いだり、簡単に正解を言うと、選手が経験して成長する機会を奪ってしまいます。

    コーチになりたての頃は、正解を簡単に伝え、教え込んで、「よっしゃ!今日も上手く教えたぜ!」と満足していましたが、

    「果たして選手自身のチカラになっているのか?」と疑問に思う様になりました。

    親離れ子離れのとき

     

    目先の成功だけにこだわらず、失敗を自ら成功につなげるチカラを身に付けていくために、大人の忍耐力・見守る姿勢も大事だと現場でコーチをしながら感じています。

     

     

    では、各クラス、そしてスクール生の皆さんが成長していけるように、6月もよろしくお願いします!

     

     

     

     

    Newsページで博多校からの情報をまとめて発信中!

    アビスパ福岡スクール推進部FBページからもアビスパ情報発信中!

    アビスパ福岡アカデミー&スクールTwitterからもアビスパ情報発信中!

    アビスパ福岡ホームタウン活動ブログからもアビスパ情報発信中!

     


    博多校スクールマスター・藤井潤(じゅんコーチ)
    tel:092-674-3031
    phone:070-5347-9064
    Mail: hakataschool@avispa.co.jp

     

    博多校サブマスター(アクシオン福岡校スクールマスター)・今田康介(こうすけ)コーチ

    phone:070-5507-9251


    博多校大人スクールマスター(志摩校スクールマスター)・森友優(ゆうコーチ)
    tel:092-674-3031
    phone:070-5652-9627
    Mail: moritomo@avispa.co.jp

     

     

    アビスパ福岡サッカースクール事務局

    〒813-8585

    福岡市東区香椎浜ふ頭1-2-17

    じゅんコーチ * スクールレポート * 16:35 * comments(0) * trackbacks(0)

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ